動画

スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ジャズフェス2週目 Russell Batiste & Friends At New Orleans Jazz Heritage Festival "AQURA STAGE""

2010年05月01日 21:48

5月1日

ついにこの日がやってきた~!!
ラッセルバンドでジャズフェス出場だ!
それも一番のメインステージ!アキューラステージ!!

しかしちょっと心配事が2つばかりありました。
まず天気。この日は曇りがちでちょっと雨も怖かった。でも結局全く雨は降らず!強運だぜ。
良かった良かった。
あと出番が1番目で11時半スタートというとてつもない早い時間帯。
お客さんは入らんだろうな~と思っていたら、ステージに上がってみるとやはりちょっと寂しい状態でした。
でもそんな事は関係無いのだ!ジャズフェスメインステージ!がっちり決めるぞ~!なんて気持ちで一杯でした。
DSCF6496.jpg
DSCF6515.jpg
DSCF6481.jpg


今回は総勢15人!
ありとあらゆる友人ミュージシャンも織り交ぜて豪華にドカンといきました。
ビルサマーズもメインパーカショニストとして参戦してくれました。
ジェイソンの歌も絶好調で良かった。
楽しい時間はあっという間に過ぎてしまいました。
とても楽しく演奏出来ました~!
ニューオリンズに来てからの夢の1つがかなったんです。男泣きでした。
DSCF6450.jpg
DSCF6480.jpg
DSCF6455.jpg
DSCF6503.jpg
DSCF6499.jpg
DSCF6494.jpg
DSCF6462.jpg
DSCF6514.jpg
DSCF6513.jpg

ステージも流石メインステージ、音が滅茶苦茶よくて演奏しやすかったです。
ステージがでかすぎるのでちょっと心配だったんですが完璧な音。天晴!
アンプだってなんでもござれ。スーパーリバーブも直ぐに用意してくれた。ははは。

そうそう、このライブ音源が発売されるようです。
いちおうジャズフェス公認音源なんで、ジャズフェスのホームページでしか販売しないようなんですが。
また手に入れて聞いてみたいと思います。

おまけで当日の映像をちょこっとアップしたんでよければどうぞ。




あと、以前からいっていたラッセルバンドのアルバムですが、
プレスも完了して、この日にとうとう発売開始されました!!2倍の嬉しさ!
まだ発売ルートがしっかりしておらず(ニューオリンズではすぐに買えるんですが...)すんません。
日本発売は現在レーベルと交渉中ですので、また契約成立したら。ご報告します。
タワーとかで買えると良いんですが。その時はみんな買ってね!2枚づつくらい!

全11曲入り、Russell Batiste & Friends "Follow Your Dreams"
DSCF6587.jpg
DSCF6588.jpg
というアルバムです。

なんかアルバムタイトルが今の自分にぐっときます!
アルバムタイトル曲も一番好きな曲。歌詞もぐっとくるし良いんですよ。
宣伝ですが、PHISHのペイジ・マコーネル、マイク・ゴードン、
オールマンブラザーズバンドのオテイル・バーブリッジが参加している曲も入ってますよ~。



さてさて、この日は2つも嬉しい事が同時におきて夢のようでした。
ハイテンションで超ご機嫌!
だったけどやはりやりきった感と暑さもあってさすがに疲れました(笑)
夜はギグだったんで帰りたかったけど、
ジェフベックが演奏するのでそのまま会場に17時まで残りました~。

ジェフベックさんですが、素晴らしかったです!
ギターが詠いまくるのなんのって!
けっこうテクニカルな面が語られますが、とてもソウルフルなギターでノックアウトされました!
さすが世界三大ギタリストだなあ~と感心と自己嫌悪に包まれました。
あと今回ベーシストがロンダ・スミスでした。
プリンスバンドだけあって超ファンキー!
途中3分くらいのベースソロやったんだけどチビリそうになった~!!
滅茶苦茶かっちょいい!最高なベーシストを仲間入りさせたジェフベック最強でした。
DSCF6547.jpg



へとへとになって帰宅。
夜はシーザーブラザーズのギグでした。
ニューオリンズファンクからオールドスクールファンク、ブルースと楽しく演奏しました!
お客も入って盛り上がった。
しかしPA機材関係をもっと充実させてギグに挑みたかったです。ちょっと音が悪かったなあ。
流石につかれてたのか途中の休憩で居眠りしてまった。いかんいかん。
もりあがって深夜まで演奏しましたとさ。

続く...。




スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://uneribeya.blog45.fc2.com/tb.php/70-7bc23939
    この記事へのトラックバック


    最新記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。