動画

スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

North Carolina

2010年04月22日 04:43

4月22日
ビルサマーズバンドのちょっとした遠征でした。
早朝4時半ニューオリンズ空港に到着。
遅刻の恐怖からほぼ寝ず。
しかしギタリストってのはエフェクターボードがあるのでこういうとき面倒。
現場でレンタルも出来ないから、いちいち荷物預けしなきゃいけない。スモールライトが欲しい。

んで、テネシー経由でノースキャロライナへ。
航空チケット節約の為にこのような経路になったようである。
結構時間が掛かりました。6時間くらいだったかな。

昼過ぎにノースキャロライナ空港に到着。
30056_416004906753_670741753_5249964_2159151_n.jpg
しかし寒かった。さすがノースってだけある。
ホテルに移動。前回を思い出し今回も3人同部屋かあ~...なんて思ってたら...
一人一部屋!それもシェラトン!さっそく昼食にチャイニーズフードを隣接のモールで調達。

昼飯も途中で、リハーサルのために会場入り。
30056_416004846753_670741753_5249955_5022427_n.jpg
こんかいは大学のレセプション系イベントに出場。
会場はキレイな講堂でした。機材もしっかりしてた。
やや低音が回りやすい会場だったんで、ちょっと低音抑え気味でバンドリハ。
なんかいつもよりすっきりやりやすかった。ベーシストはちょっと不満かもしれませんが。

一旦ホテルに戻り休憩。すっかり寝てしまった。
晩飯がてら早めに会場入り。
ケータリングがちょっと少なく、みんな遠慮がちな晩飯となった。

この日はジャズバンドとのダブルヘッダー。
このバンドがスゴく良かった!
とくにドラマーが顔で叩いてた。彼は素晴らしかったです。

ビルサマーズバンドも良い演奏出来ました。
暖かいお客さんばかりで盛り上がりました~。
ステージの音もやり易かったんで、なお良かった。
いつもステージの上が音だらけでうるさ過ぎるけどこの日はすっきりはっきりでした。
30554_114701621894151_100000629418617_136431_2300430_n.jpg
30554_114701638560816_100000629418617_136435_4149305_n.jpg
29870_115928838438096_100000629418617_139563_2232612_n.jpg
29870_115928845104762_100000629418617_139564_5883055_n.jpg
終演後も沢山の人に声を掛けてもらって嬉しかった。
名古屋に住んでたっていう黒人の女の子にも出会えた。

バンドメンバーみんな上機嫌だったんで、その夜はクラブに繰り出しました。
所謂打ち上げ的な感じですね。
疲れてたのでビール一杯でフラフラ。
若いメンバーは2軒目にいったけど、僕はホテルに戻った。

翌朝昼過ぎに目覚める。
喉が痛い...。風邪である。
行きの飛行機で隣の席の女が咳しまくってたからかな?おまけにノースキャロライナ寒いしな。
昼食後薬を飲む。気分少し良くなる。
30056_416004881753_670741753_5249960_550344_n.jpg

夕方に空港にむかう。
空港にてバンドメンバー撮影会を勝手に行う。
30056_416004911753_670741753_5249965_2255744_n.jpg

帰りはシカゴ経由で6時間フライト。ニューオリンズ着は真夜中。
帰路爆睡する。
ニューオリンズに着いたらスゴい湿度でびびった。
しかし咳がとまるし、この気候に随分カラダが慣れているんだなあと再確認。

一旦家に帰って午前3時からのラッセルバンドのギグに備える。

続く....




スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://uneribeya.blog45.fc2.com/tb.php/63-4c9a399a
    この記事へのトラックバック


    最新記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。