動画

スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ツアー!

2009年07月07日 03:37

先日、ラッセルバンドで小さなツアーに行ってきた。
場所はポートランド。西海岸の北の方である。
今回は、クラブとフェスティバルで2回演奏するスケジュールだった。

距離が距離なだけに飛行機移動。
久々のフライトは相変わらず怖い。
6時間程かけてポートランドに到着。
ニューオリンズに比べると涼しいのなんのって、寒いくらいだった。



今回は前日入りだったので、初日は演奏もせずホテルで休憩。
メキシカンレストランで夕食、野菜たっぷりのご飯でちょっとうんざりしました。
移動で確かにちょっと疲れてたのでこのスケジュールはありがたかったなあ。



2日目、
珍しく朝早く起きたので、街をふらふら散歩した。
いや~アメリカの大自然!テレビみたい!
ポートランドはとってもキレイな場所で住みたいなあ~なんてまじで思ったよ。
太平洋は目の前、自然がいっぱい、おまけに涼しい。
んでホテルに帰るとクラブに移動。んでもって宿はクラブの2階(笑)なかなか雰囲気のある部屋でしたぜ...。

今回のクラブは小さいハコだった。
でもPAシステム持ち込みだったので、結構サウンドチェックに手間取った。
なんせアンプを持ってくる人間、PAシステムを持ってくる人間、そしてサウンドマン登場という段取りの悪さ。
で、ギターアンプは最期にやってきた(笑)
おまけにこのアンプがコーラスエフェクト搭載で、どうやってもバイパス出来ない!『今夜は80s風なサウンドかあ~』なんて諦めてたら、サウンドマンのデビットというおじさん『このアンプはゴミだ!おれのデラックスリバーブ貸しちゃる!』なんてことに。
で、もってきたのがビンテージの黒パネ!それもピカピカ!滅茶苦茶良い音しました。感謝!!

機材の御陰もあって、本番はなかなかのナイスプレイ!
久々の2セット長丁場だったけど、バンドサウンドも終止タイトで良かった!
お客さんも皆暖かい人ばかりで、凄く喜んでくれてた。
ニューオリンズ以上に盛り上がって楽しかったなあ~。

演奏終了後ちょっと興奮気味だったのか、なかなか寝付けずビール片手に朝方までフィルとおしゃべり。
因にラッセルは暖房かけて寝てた。
黒人は寒さに弱いのかな?



3日目、
昼近くラッセルの『朝飯食うか?』に起こされた。
朝食にパンケーキを注文。
お好み焼きくらいのが2枚。頑張ったが1枚でギブアップ。
しかしラッセルはモリモリ沢山食べていた。
ボスのパワーは食にあり!と納得。
本当に元気な人なのだ!

んで早飯早糞で、そそくさとフェス会場に移動。

この会場がとてつもなく山の奥でした!
でもとってもキレイな場所で、宿泊場のゲストハウスも立派なログハウスで感激!

会場の皆もヒッピーフェスという事もあって皆さんと~っても楽しそうに見えました(笑)
詳しくここに書く事が出来ないことも沢山目撃(笑)
ヒッピーフェス恐るべし(笑)

この日の出番は21:30の予定だったので、みんなでビリヤードやったり、昼寝したり、晩飯食ったり、昼寝したり...。超のんびり。

で予定時刻にステージに向かったら、予想以上におしていて、一旦引き返した。
結局23:00頃になった(笑)

ステージはかなりしっかりしていて、やりやすかった!音良かったです。
ラッセルバンド昨夜のステージ良かったので、さらにタイトに確実にということで、かなり良い演奏ができました。お客も盛り上がって楽しかった!
IMG_0251.jpg

とくに今回は、キーボードのクリスが最強な演奏をしていて、ボクとの絡みも面白くハマったのが良かった。お互い気持ち良く演奏しあって良い相乗効果が生まれてた気がした。
結局この日も2時間越えミチミチに演奏した(笑)あっという間でした。
IMG_0244.jpg


終了後、ラッセルが泣いていた。喜びの涙を流していた。素直に嬉しかったなあ。

LeeBoys というバンドが次に演奏したんだけど、ロバートランドルフを彷彿させる素敵なバンドだった。

疲れからかこの日は部屋に戻ると直ぐに寝た。もう朝方だったせいもあるけどね。



翌日、気持ちよく疲れたカラダを引きずって空港へ。
ニューオリンズに到着したのは夜中になっていました。

短かったけどとっても充実したツアーでした。
演奏もだけど、各メンバーの生態(笑)などもしれて滅茶苦茶おもしろかった!
本当に楽しくて貴重な体験が出来た。
また直ぐにツアーいきたいねえ!
たのみますよ!ボス!!


写真は、
Russell Bstiste & Friends feat Jason Neville の面々 PortLand にて...

左上から時計回りに、
Jason Neville(Vo) Russell Batiste(Dr) Chris Spies(Key Moog)
柴山聖象(G) Phill Breen(Key) 山本 KiddyKane 賢介(Ba)
4914_1170750862643_1044139794_30502846_4122473_n.jpg
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://uneribeya.blog45.fc2.com/tb.php/6-fc4582e4
    この記事へのトラックバック


    最新記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。